人気ブログランキング |

鎌倉はうごいてる。

チェルノブイリから25年。

私たちが、こんな風に福島のことを思いながら、この日を迎えるなんて、だれが想像したでしょうか。

25年目の今日は、
ソンベカフェで
「アレクセイと泉」のフィルムの上映会がありました。


2年前、トランジションのワークショップでこの場所に来た時、知らない人ばかりだったこのお店が、今は沢山の、仲間たちの顔が見える場所になりました。

それぞれの人が、それぞれのやるべき事を、繋がりながら。

鎌倉はうごいてる。

なんだか、一つの生き物が、どんどん増殖していくみたいに。


街を歩いていると、道ばたでかならず誰かに出会う。

みんな、自分の向かうべき方向へ、手探りしながら、導かれるように拡散している。

鎌倉に来る人。

鎌倉から、別の場所に旅立つひと。


若い頃一人旅で時間をつぶした、ロンドンのセントラルステーションの風景を思い出します。

沢山のひとが、それぞれの目的地に向かい、交差しながら通り過ぎる場所。

こんな小さな確立で、人生の旅の途中で同じ駅に立ち、限られた時間ではあるけれど、同じ目的地の列車に乗り合わせるという奇跡。

出会いって、すばらしいな、と思います。

鎌倉は、ほんとうに素敵な街だと、思います。

ここから、これから、きっといろんな事が始まる。
by kamakuraecolife | 2011-04-27 01:51 | 原発のこと
<< カウントダウン!? 鎌倉パレード 写真 >>