バリ日記② villa bambu indha

こちらは、1週間滞在したホテル、ウブドのVilla Bambu Indahです。

最初は「初バリ」なんだから、せめて2つくらい違うホテルをチョイスして滞在したら〜、と提案した私でしたが、結果的にはここにずっとステイして大正解でした。

ロケーションもさることながら、4つしかコテージのないプライベート感も素敵だし、この、ジャワの200年くらい前の建物を移築したというコテージが、なんとも言えない味わいがあってすばらしい!

スタッフの人ともすごく楽しくコミュニケーションがとれたし、グリーンスクールのお客さん、ということで色々と優遇もしてもらえ、さらにはホテルのお隣にグリーンスクールのファウンダーであり、このホテルの経営者であるハーディファミリーの居宅があるので、そちらにお邪魔させてもらうこともできました。

f0204458_2237528.jpg
f0204458_2239141.jpg


朝食にはたっぷりのフルーツジュースとフルーツ、バリ風のおかゆ。
f0204458_22395027.jpg


バイオクリーンシステムで浄化されたプール。
周囲はオーガニックの畑があり、お米や野菜が育っています。
f0204458_2242357.jpg


最初の3日間ステイしたコテージのバスルーム。

カーテンの向こうは外。
ほとんど屋外です。でも、緑にかこまれた建物なので、開放感が気持ちいい!

シャワーの水はそのまますのこ状の床から下に落ちます。
なのでホテルで使うアメニティはすべて自然素材のもの。
シンシアがプロデュースしたプロダクトは、香りも素敵でした。
f0204458_22441653.jpg


こちらは次に宿泊した「イエローハウス」

ジャワの王様(貴族?)が、愛人に贈った家だそうで、♡のモチーフがあったり、かわいらしい雰囲気です。
f0204458_22465270.jpg

f0204458_22475465.jpg
f0204458_2249284.jpg


最後に宿泊した「アフリカンハウス」

その名のとおり、アフリカをイメージしたコテージ。
サイズも一番大きく、唯一バスタブがあるのもこちら。ハネムーン用のお部屋。
f0204458_22504170.jpg

娘は一人用の「プリンセスベッド」にご満悦。
f0204458_22522386.jpg
f0204458_22532510.jpg
f0204458_22541954.jpg
窓から見るプール。水音に癒されます。
f0204458_22561778.jpg


眺めは最高です。ウブドらしい、緑と棚田の景色が見渡せます。
f0204458_22571582.jpg


日曜日にホテルの敷地内の畑にひまわりの苗をうえるハーディファミリー。

娘も参加させてもらいました。
末っ子のキアラはとても面倒見のいい、やさしい女の子。
もちろん、グリーンスクールに通っています。
f0204458_22585495.jpg


ジョンが、娘の植えた苗に印を付けてくれました。
「これが大きくなったのを見にもどっておいで」と。
f0204458_230184.jpg


最後の夜の夕食。
テンペと野菜のソテー、すっご〜くおいしかった。。。
あと、ジンジャーソーダ。これははまりました。毎晩飲んでた。
f0204458_230596.jpg


ホテルのスタッフ。
みんな、なんだか昔から知っている友達みたいな・・・
素敵な人たちでした。
本当に、ありがとう!
また必ず行きます!
f0204458_2315059.jpg

[PR]
by kamakuraecolife | 2010-06-22 23:03 | こどもの教育のこと
<< 雑誌 tocotoco & イ... バリ日記① green sch... >>