久司先生の講演会 

本日のオーガニックアイテム

オーガニックコットン ボーダーカーディガン


日曜日、久司道夫先生の講演会に出席するため、東京まで出かけてきました。
演題は「マクロビオティックの未来」

生身の久司先生!にお会いするのは、12~13年前の「桜沢リマ先生100歳の長寿を祝う会」の会場で、スタッフとして挨拶した時と、その後の講演会に行って以来。

雑誌なんかで時々お写真目にしていたけれど、久しぶりにご拝顔~!
なんだか緊張です。

先生が登場したとき、「わあ、やっぱりお歳を召されたなぁ~」というのが第一印象でした。

長身の体をすこし前かがみに、ゆっくり歩く姿は、10年以上前の久司先生の姿がまだ記憶の中にあった私にとって、少しばかりショッキングな印象でもあったのですが・・・

一度マイクを持ってお話を始めると、しっかりとした口調でジョークなど交えながら、以前の久司先生と変わりない様子で一安心(?)

まる2時間、休憩なしで何の資料、メモなどにも目を通すことなく、ずっと立ったままお話をされていました・・・さすがです・・・


内容は、現在の私たち(日本を含めた全世界)が、どんな状況にあるか、ということの情報を交えながら、マクロビオティックの過去、現在、そして未来を視野に入れて、私たちがこれからどこに向かっていくのか、ということをわかりやすくお話してくださいました。

久司先生ご自身のアメリカでの活動についてのお話も沢山聞けて、2時間はあっという間でした。




でも、何よりびっくりしたのは!

再婚された奥様が最後に登場したことでした。

再婚のニュースにはたいそう驚いたのですが、まさかご本人がいらっしゃるとは~。

久司先生、「孫じゃありませんよ。私の妻です」なんて冗談言ってましたが、、、
奥様の年齢などわかりませんが、やっぱり、多分私と同世代・・・?な感じ。

昔から「英雄色を好む」などと言いますが。
80歳すぎて孫くらいの年の奥さんもらった有名人、何人か思い浮かびますが。
男の人って~~~。


何はともあれ、久司先生ご自身の言葉で、今回のお話聴けたこと、とってもよかったです。

でも、先生は、「ともに歩んで行きましょう」とおっしゃったけれど・・・
やはりどこかで、先生、もう次の場所へと移られる準備をされているんだなぁ、という雰囲気がどうしても感じられて・・・
なんだか寂しい気持ちがしたのも本当の所です。
お話の内容もなんとなく、なんとなく・・・

でも、最後に先生からのプレゼント。

文章にすると怪しい?感じもしなくはないのだけれど、ああ、やっぱり久司先生は、
「愛」だなぁ・・・
と思いました。

親の愛です。
(長くなるのでこのことはまた別の機会にでも。)

これだけの大きな仕事をされた方なのに、飾るところもなく、尊大なところが全く無く、先生は先生そのもの。
すばらしいことだなぁ・・・と。


そして3時間、おとなしくつきあってくれた娘にも感謝!
(後でいいことあるって確信してたのもあるかなぁ~。)


久司先生が一生を費やして人のために尽くしてきたことの、ほんの少しのところでも、私自身が本当に理解することができていればいいいのだけれど。

まだまだ長い道のりです。


そうそう、会場にはあの、マドンナのプライベートシェフだった西邨さんもいらしてました。
みんなの視線がぱぁ、っと集まったのでわかりました(笑)

たくさんの人が、久司先生の切り開いた道を辿りながら歩いています。
本当に、すばらしいことです。

桜沢先生や、久司先生が目指した「世界の平和」というものが、いつか実現するのかどうかは、本当に私たち一人一人がどんな気持ちで日々過ごすかということ。

「世界平和」なんていうと、だいそれているけれど、とりあえずは自分の身の回りの平和が実現できること、そう、日々の積み重ねですよね・・・

楽しみながら、これからも自分は「家族のプライベートシェフ」(というとかっこいい~)として、学びを続けながら料理の腕も磨くぞ!
西邨さんの本も買ったし!
[PR]
by kamakuraecolife | 2009-10-20 21:18 | マクロビオティック
<< 本日のオーガニックアイテム かわいい~。hand maidです♪ >>